福祉交流

12月19日(火)に、1年生が福祉交流を行いました。
生徒たちは、 学校の近くにあるデイサービスセンター「幸齢館」におうかがいし、
利用者の皆さんと交流してきました。
字が見やすいよう工夫した大きなカードを使ったババぬきや福笑いなど
生徒たちが自分たちで考えたイベントを用意し、一緒に楽しみました。
また、下條中学校校歌をはじめとした歌を一緒に歌ったり、皆さんの健康を願って作った千羽鶴を贈呈したりしました。
交流が2回目ということもあり、会話も弾み、笑顔あふれる交流となりました。
幸齢館の皆様、ありがとうございました。