月別アーカイブ: 2017年11月

下條村駅伝大会

11月12日(日)に、28回目の下條村駅伝大会が行われました。
中学生も大勢参加し、大会を盛り上げました。

〇生活記録より____________________________

今日、下條村の駅伝大会がありました。4区を走って目標は中学生で区間1位でしたが、3年生に11秒差で負けてしまいました。悔しかったです。

今日は、村の駅伝大会がありました。今回はバスケ部で出ました。初めて1区を走りました。スタートなのでがんばりました。少し息ができなくなったりしたけど、無事完走できました。順位も10位以内に入れたけど、小学生に負けたので悔しかったです。全体的にもチームは速かったので良かったです。来年からは区間賞を目指します。

参観日・人権講演会

11月14日(火)の参観日では、人権教育の授業と人権講演会を行いました。
大勢の保護者の皆様や地域の皆様においでいただき、
学校での生徒の様子を見ていただきました。
ありがとうございました。

人権講演会には、講師として書家の金澤翔子さんと母親の金澤泰子さんに
お出でいただきました。
講演会のはじめに翔子さんに「共に生きる」というすばらしい書を書いていただきました。
その後、泰子さんから「我が子と共に生きて」というテーマでお話をいただきました。
翔子さんの書に向かう姿に感動するとともに
泰子さんのお話に感じ入る生徒たちの姿が見られ、大変に有意義な時間となりました。

〇生活記録より____________________________

今日、講演会がありました。金澤泰子さんと金澤翔子さんによる講演でした。ダウン症の翔子さんは何事も幸せに考えられてすごいと思いました。とても力をもらいました。また、金澤さん親子はこれまでとてもつらい思いをしてきたと思いますが、とても幸せそうに生きていてすごいと思いました。「生きていれば絶望はない」ということを大切にして、生きていきたいです。
___________________________________

今日は4時間目に授業参観があって、5,6時間目に講演を聞きました。まず書道パフォーマンスを見せてもらいました。ただ単にきれいな字というのとは違って、不思議な感じがしました。その後、講演を聞きました。たくさんの辛い経験を乗り越えて、今の幸せがあるということを話してくださいました。翔子さんも、それを支えているお母さんもすごいと思いました。

郡音

11月6日(月)に、3年生が飯田文化会館で行われた第70回郡市連合音楽会に参加してきました。
発表した合唱曲は「信じる」(谷川俊太郎作詞、松下耕作作曲)。
全員が「自分の精一杯を出そう」と力を合わせ、すばらしい歌声を発表することができました。

____________________________________________
〇生活記録より
今日は郡音がありました。何か思っていたより緊張しませんでした。でも、このメンバーで
歌うこともあと少ししかないんだなと思うと、結構悲しいというか、さみしい気持ちになりま
した。本当にあっという間の5分間でしたが、自分の持っている全てを出し切ることができた
と思います。
____________________________________________

今日は郡音でした。朝はあまり声が出なくて苦しかったんだけど、文化会館はとても響いて
気持ちよく歌えました。ほかの学校のみなさんの合唱も上手でした。でも、自分が出せる最高
の声を出したことはどの学校にも負けていないと思います。聴きに来てくれた母も「よかった
よ。」と言ってくれました。練習の成果が出せたし、楽しく歌えたのでよかったです。
____________________________________________

職場見学

11月6日(月)、1年生の職場見学の学習を行いました。
この職場見学は、進路学習の一環で、実際に企業等の事業所を見学させていただいたりお話を伺ったりするものです。
今回は、旭松食品株式会社、養護盲老人ホーム光の園、下條村役場、JA下条支所、下条郵便局 の5か所を見学させていただきました。
生徒たちにとって、今回の職場見学は、「働く」ということを考える良い機会になりました。
また、それぞれの見学地でお話をいただくなかで、社会人には”協力”や”コミュニケーション”が大切であるということを学びいました。
最後になりましたが、業者の皆様には、お忙しい中、職場見学にご対応いただき、ありがとうございました。

____________________________________________
〇生活記録より
今日、職場見学に行きました。旭松ではこうや豆腐をもらいました。昔は家で作るのも大変だったものが、今ではすぐに作れるようになって、しかもおいしいです!旭松が研究してきた事など、しっかり見ることができました。光の園では、点字の体験がありました。利用者の方が点字のやり方を見せてくれて、スラスラ読んだりしているし、難しくないのかと思いましたが、私たちがやってみるととても難しかったです。あと、その方が鶴を折ったのがすごかったです。今日学んだことを職場体験に生かしていきたいです。
____________________________________________

今日は職場見学に行きました。3ヶ所の職場に行き、それぞれの職場を見学したり、働いている方や利用している方のお話をお聞きしたりしました。それぞれ大切にしている事は違っていたけど、どの職場の方も仕事に「やりがい」を感じていると言っていました。今回の見学で見たこと、聞いたことを生かしていきたいです。
____________________________________________

 

救急救命講習

11月6日(月)に、2年生が救急救命講習を行いました。
講師として、阿南消防署と阿南病院の職員の皆さんに来ていただき、
3時間、しっかりと救急法を教えていただきました。
怪我をした時の止血方法や、人工呼吸の方法など、いろいろなことを学びました。