月別アーカイブ: 2017年12月

福祉交流

12月19日(火)に、1年生が福祉交流を行いました。
生徒たちは、 学校の近くにあるデイサービスセンター「幸齢館」におうかがいし、
利用者の皆さんと交流してきました。
字が見やすいよう工夫した大きなカードを使ったババぬきや福笑いなど
生徒たちが自分たちで考えたイベントを用意し、一緒に楽しみました。
また、下條中学校校歌をはじめとした歌を一緒に歌ったり、皆さんの健康を願って作った千羽鶴を贈呈したりしました。
交流が2回目ということもあり、会話も弾み、笑顔あふれる交流となりました。
幸齢館の皆様、ありがとうございました。

そばランチ

12月19日(火)に、3年生のそば打ち体験とそばランチを行いました。
3年生は、道の駅「そばの城」におうかがいし、そば打ちを体験しました。
生徒たちは、講師の先生の指導を受けながら、一生懸命取り組み、そば打ちを楽しみました。
ありがとうございました。
お昼は、そばランチをいただきました。体験した後のそばの味は、一段とおいしく感じられました。

書き初め教室

12月9日(木)、10日(金)に、書き初め教室を行いました。
本年度も書道に精通された外部講師の2名の先生にご指導いただき、一人ひとりの熱心に取り組む姿が見られました。

〇生活記録より____________________________________
書き初め教室がありました。『無限の可能性』を書きました。自分的に、かすれている字が好きで◯◯くんのを家に飾りたいと思いました。講師の先生は、一人一人に丁寧に教えてくださり、とても嬉しかったです。「無」という漢字がへたくそでもうまく見えるし、その字がかっこよく見えるので好きです。1月2日の書き初めは、大きな字で堂々と書きたいです。
今日の3,4時間目に書き初め教室がありました。私たちは『無限の可能性』という言葉を書きました。思ったよりも上手に書けました。講師の先生の指導のお陰で、1枚目よりも2枚目、2枚目よりも3枚目と上達していきました。最高の1枚を提出したいです。